2008年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.29 (Tue)

7/27(日) 須川 展也先生ファンクラブのつどい@浜松

 昨日27日は、須川 展也先生ファンクラブ主催の「須川 展也ファンの集い」が
13時半から浜松:マインシュロスであり、参加してきました。
浜松サクソフォンクラブからは、以下のメンバーが参加しました。
    ・みゅるGENさんご一家
    ・ありんこママさんご一家
    ・ぴんく姫さんと他1名
    ・ひおきさんと他1名
    ・そしてワタクシ・あかいけ

 会場の「マインシュロス」の場所を確認すると、毎年浜松管楽器アカデミーの打ち上げ会場に
間違いなさそうです!Sax奏者・波多江 史朗さん(アカデミーでは、毎年ジャン=イヴ・フルモー氏の
通訳を担当されています。)のブログの写真で拝見している会場がどんな場所なのか、
これも楽しみでした。

 13時半になると、事務局・みゅるGENさん(そう、実はみゅるさんはファンクラブ事務局なのです。)の
開会の挨拶・須川先生の挨拶・須川先生のお父様による乾杯と続き、「ファンの集い」の始まりです。
北は北海道(?)西は、兵庫あたりまでの方々が集まってきたようです。
地元・静岡県民としては、ホントに近くってありがたいです。

 15時頃から ミニ・コンサートの開演でした。
その前に、先生に質問コーナー!という企画があり、色々な質問が飛びました。
無論、ワタクシも質問しましたが、「ふぅ~ん。」って思ったのは、
   ・暗譜するときのコツ・仕方
   ・サックスを持ち替えするときの、リード対策・ピッチ対策 他
                                 ためになる内容でした。
 ミニ・コンサートは、今回美奈子先生とのデュオ。
このお2人での演奏は、随分と久しぶりの感じ。 懐かしい感じも手伝って、とっても嬉しかったです。
曲は、最近のCD「アリア」から4曲でした。
  ・サン=サーンス/あなたの声に心は開く~歌劇「サムソンとデリラ」より
  ・プッチーニ/私のお父さん~歌劇「ジャンニ・スキッキ」より
  ・ベルリーニ/清らかな女神~歌劇「ノルマ」より
  ・プッチーニ/誰も寝てはならぬ~歌劇「トゥーランドット」より
 最近は、このCD「アリア」もそうですが、オペラが流行っていることもあるのでしょう。
オペラの歌ものがとっても身近なので 、ホントに嬉しいです。。
 エピソードとして、このアリアを録音するようになったいきさつのお話がありました。
10年近く前、北海道の北見吹奏楽団がゲストとして須川先生を客演に招待された際の曲目として、
「ベルリーニ/清らかな女神」を指名されたんだそうです。
(考えてみれば、この曲を指名した関係者の方々の先見の明に感謝しなくてはなりますまい。)
 アリアをソプラノ歌手が歌うようにサックスで演奏する。
この難しさに取り組み、結局この曲を演奏した事が縁で、最終的に今回のCD「アリア」へと
繋がっていったようです。
こういうエピソードが聴けるのも、こうした会のおかげか。
(まあ 他にもへぇ~。っていうお話はあったのですが、長くなるので)

じゃんけん大会
 その後は、ジャンケン大会。
最後まで勝ち進んだ方のリクエスト曲を、須川先生が吹いて差し上げるという企画でした。
まずは、「ラブ・イン・ユー」、「サクラのテーマ」、「グラナダ」、「星に願いを」、最後がイベールの
「間奏曲」でした。
須川先生は、どんなリクエストがでるか解らない。ということで、数十曲はあろうかという位、
楽譜を用意してこられました。

全員で合奏
 その後、この日のために浜松サクソフォンクラブのメンバーでもある柏原 卓之さんアレンジの
モリコーネ/ガブリエルズ・オーボエと真島 俊夫/シーガルを合奏しました。
暑い上にピッチが合わず、奏者のレベルも色々だったので、伴奏は大変なことになって
しまいましたが、一応上記2曲須川先生の伴奏という形で同じステージに立ちました。

 先生は、18時からまだお仕事ということで、18時前にファンの集いは解散になりましたが、
ファンクラブ事務局のみゅるさんご夫婦の細かい気配りや、食べきれない料理、ミニ・コンサート、
帰り際楽器博物館のお土産やファンクラブ限定のCDまでいただいたりと、
ホントにいたれりつくせりの内容でとっても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

                                            by あかいけ

バナー
↑参加を始めてみました! ここをクリックしてください♪
スポンサーサイト

テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

00:01  |  SAX  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.26 (Sat)

7/26(土) レディースカルテット練習♪

 練習風景
 今日の午前中、てるてるさん宅にお邪魔し来週末のミニ本番の練習をしました。
今年の春、メンバー・あーちゃんのお母様から、勤務先の浜松市内某特別養護老人ホームで、
是非利用者さんの為に演奏して欲しいとの依頼が有り、快くお引き受けすることになったんです。

 リスナーが70代以上の方々ということで、プログラムは以下の曲に決定☆
   *メンバー S:てるてる・A:あーちゃん・T:京青・B:れいちぇる
     ・千の風になって
     ・ひょっこりひょうたん島
     ・しょうじょう寺の狸ばやし
     ・どんぐりころころ
     ・ふるさと
     ・春が来た
     ・本居 長世メドレー
     ・浜辺の歌
     ・シャボン玉

 楽譜は、半分ぐらいが日本サクソフォン協会会員向けに配布されたものを利用しましたが、
中々いいアレンジが多かったです。
シンプルですが、その分きちんと吹かないとボロが出るものですね。。

 次回は、当日の午前中練習→午後本番です!メンバーの皆様、頑張りましょう♪

                                            by 京青

バナー
↑参加を始めてみました! ここをクリックしてください♪

テーマ : 音楽のある生活 ジャンル : 音楽

23:13  |  その他練習日記♪  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.21 (Mon)

7/20(日) 練習日記

7/20 AM
 東海地方、昨日梅雨明けしました!
外は、蒸し蒸しと暑い中、快適な室内で練習出来てただただ感謝のみです。 

 今月の練習は、2パターンに。今後、しばらくはこの形で練習を進めて行く予定です。

 年末のSaxフェスティバル参加を計画しており、朝9時過ぎに集合し参加予定メンバーで
選曲を行いました。
バッハのイタリア協奏曲とナゴヤサックスフェスタで一部メンバーが参加した選抜オーケストラで
演奏したホルスト/セント・ポール組曲を音出し。

 ・・・バッハは、やはり難関でした。。 何と言っても練習はあとたったの5回ですから。
がしかし、ホルストの曲も中々手強いことを、春のナゴヤサックスフェスタで思い知りました。
結局、ホルストの曲に決定。但し、楽章は改めて要検討ですね。

7/20 PM
 午後は、9/21本番参加メンバーが更に登場、大人数での練習となりました。
   ・ヘーゼル/もう1匹のねこ、ミスター・ジャムズ
   ・グリーグ(磯田 健一郎)/ホルベアの時代より第1楽章
   ・モリコーネ(柏原 卓之)
   ・ヤン・ヴァンデルロースト(柏原 卓之)/アルセナール

 パートを急遽変えたメンバー・本番の練習初参加のメンバーもいましたが、先月の復習をしながら、
先月の練習録音を踏まえた内容で進めていきました。
曲の概要が見えてきましたが、パートの役割に合った音の出し入れ・音色・アーティキュレーション・
バランス、どれを取ってもまだまだ改善の余地有りです。
がしかし、練習は8月・9月とあと2回のみ!要個人練習&個人アナリーゼですね。

お土産
 合宿のお土産☆おもカルの皆様、ありがとうございました!

 そうそう、練習スタート前や休憩の合間、バリ吹き・うっちーさんがピアノを開けて
パラパラと弾き出し、一同ビックリ。大学時代には某大学のJazz研所属だったうっちーさんですが、
大学時代にピアノを弾き始めて、今や作曲したりするのにも利用するのだとか。
いやいや、恐れ入りました。
       
                                                by 京青
 
バナー
↑参加を始めてみました! ここをクリックしてください♪

テーマ : 音楽のある生活 ジャンル : 音楽

01:16  |  今月の練習日記♪  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.19 (Sat)

7/12(土)・13(日) おもいやりカルテット合宿♪@河口湖

 Silverさん・あーちゃんさん・haratchさん・れいちぇるの4人で組んでいるカルテット・
おもいやりカルテット(通称:おもカル)で合宿に行ってきました!
各メンバーの住んでいる場所が、茨城・愛知・岐阜・静岡とバラバラな為、その中間地点である
山梨県は河口湖で行いました。

 当日はとーってもいい天気でしたが、富士山には雲が・・・。
残念・・・と思いきや、角度によって雲が晴れていてすごくきれいに見えました♪
 今回お世話になった民宿「さんすい」さんは音楽ホールや研修ホールがあり、
音楽合宿として様々な団体に使われているところでした。
あのトルヴェールやVive!などサックス関係の方もたくさん来ているようで、
部屋にはたくさんの色紙が飾ってありました。

 練習室に入るとエアコンがない!!!一同唖然・・・。
だけど、風がよく通ってエアコンがないことに納得。さすが避暑地!!!
荷物を置いて、早速練習開始!
8/13~15に浜松アクトシティで行われるアクト納涼祭での音楽イベントにおもカルで
出演させていただけることになり、その選曲から始めました。
 ・ひょっこりひょうたん島
 ・涙そうそう
 ・ルパン三世
 ・ラジオ体操のテーマ(!)
などなど、以前の練習で音が出せなかった曲から、候補にあがっていた曲まで一通り音出しをし、
曲を絞っていきました。

 あっという間に夕方となり、夕食の時間。
バーベキュー♪外で食べるご飯ってなんでこんなにおいしいんですかね♪
みんなでおいしくいただきました☆

 そしてマッハでお風呂に入り、練習再開。
といっても21時までしか音が出せないので、21時からは選曲会議。
客層や曲の雰囲気などを考えながら、選曲していきました。
無事に曲が決定し、河口湖畔まで花火をしに行きました☆
ある2人はすごくきれいな花火の円を作ったり、ある2人は柳の木の下で火の玉を持って
心霊写真ごっこ(笑)そして、最後は恒例の(?)線香花火大会!みんな大奮闘でした!
 部屋に戻り、トランプ大会!
その後は、4人の心を一つにしよう!!!ということで、あ行から順に有名人の名前を言っていき、
14人が合ったら心は一つ!というやつをやりました。
楽器が吹けなくても練習に余念がないおもカルです(笑)
やっと合ったのは「せ」。「瀬川瑛子」で4人の心は一つになりました(笑)

 2日目。
あーちゃんはかなり早起きをして、河口湖の町へ散歩に出かけていきました♪
朝は空気が澄んでいて、とてもきれいな写真をたくさん撮っていました☆
 朝ごはんを食べ、練習開始!今日は、昨日決めた曲を一曲ずつつめていきました。
やり始めると没頭してしまい、あっという間に時間は過ぎていきました。
とても充実した時間!朝9時~夕方17時半までひたすら吹き続けました。

 4人で集まって練習できる機会が少ない私達にとって、長時間練習できることは
とてもありがたかったです。
お互い細かいとこまでアドバイスをしたり、ニュアンスを揃えたり・・・とても貴重な時間となりました。
 当初は、いろいろな曲を音出したり、パートをかえたりしてのんびり楽しもう。
と考えていたおもカル合宿。超集中強化合宿となりました!!!かなり充実!!!
無事に全曲終了し、あと少し時間があったので、マスランカの「マウンテンロード」をやりました!
全員初見でしたが、なんとか1楽章の最後まで到達できました。やっぱりかっこいいですね!
 そんなこんなで、無事に合宿が終了いたしました☆
次回はきっとのんびり合宿になることでしょう(笑)

 そういえば、帰りのサービスエリアで浜松SCメンバーのうっさんに遭遇!
奥様と一緒でした☆まさかこんなとこで会うとは・・・!!びっくりでした!!

 おもカルの初舞台は、8/14のアクト納涼祭です。
サンクンガーデン・ガレリアモール特設ステージでの2ステージ。
お時間ある方は、ぜひよろしくお願いします☆

                                      by れいちぇる

バナー
↑参加を始めてみました! ここをクリックしてください♪

テーマ : 音楽のある生活 ジャンル : 音楽

22:58  |  その他練習日記♪  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。