2011年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.11 (Sun)

無事に終了いたしました♪

1no396浜松SAXクラブ_convert_20110914225657

9月10日、浜松サクソフォンクラブ結成20周年記念演奏会が無事に終了いたしました。
ご来場いただきました皆様に、心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。

クラシックサックスの第一人者でいらっしゃる須川展也さんをゲストに迎えての演奏会。メンバー一同、演奏会が決まってから開催の日まで、時には仕事も家族サービスも子供の面倒も自分の睡眠時間も、他にもいろいろなことを見えないふりをしながら、演奏会の成功を一番に考えてまいりました。たくさんのお客様がご来場くださり、全てのことが報われた一日でした。

とまぁ、ご挨拶はこのくらいに。。。演奏会の舞台裏をちょっとだけご紹介しちゃいます。


午前中、リハーサルをしておりました。私の隣に座っていたバリサク吹きさん、まさかのぉ~~~演奏会当日リード破損(^-^;
「あ、リード割れちゃった…」
の声に、メンバー全員からの
「えぇぇぇぇぇ~~~~~~(-_-)」
でしたねぇ。さらにびっくりすることに、数々のステージをこなしているつわもののバリサク吹きさんは、あろうことか新品のリードを取り出してますが・・・。マジですかっ!!!今から本番ですよっ!!!
「あ、ボク、結構いつもそうかも(^m^)」
と、何事もなかったかのようにおっしゃってましたが、いやいや、私には絶対無理ですよっ!本番当日に新品のリードを使うなんて。まぁ、その後の演奏を聞く限り、本当に新品のリードでも何の問題もなさそうでしたが。

そして、ついに須川さん到着♪リハーサルから気持ちを入れてくださっていた須川さん、指揮の途中に譜面台に思いっきり手をぶつけてしまい、かなり痛そうでした大事な指なのに・・・
その後、「あ、こうすればいいかも」なんておっしゃりながら、譜面台を少しメンバーのほうに傾け「楽譜、落ちちゃうか」って、須川さんて意外とお茶目な方なんですね♪

ラージアンサンブルのリハーサルの後は、須川さんのソロステージのリハーサル。自分たちも出演者なのに、お客さんと同じテンションのメンバー一同は、カメラ片手にウキウキで客席でリハーサルを堪能しましたほぼ全員が「美奈子さん、かわいい♪顔ちっちゃぁい♪」と、演奏とは違うことで盛り上がったりもしてましたが。その美奈子さん、ピアノを弾きながら少しだけ顔を須川さんのほうに向け、呼吸を感じながらぴったりと合わせている姿がとても素敵で、ときどきにっこりと笑いながらピアノを弾く姿が本当にかわいらしくて、うっとりしてしまいました

そしてリハーサルも終わろうかというころ・・・。須川さんが「練習風景をブログ用に写真を撮ろう」とおっしゃってくださり、みんなで写真撮影♪なんとなんと、私のすぐ隣に須川さんっ!!!後でメンバーに「ねぇねぇ、あの時“私と須川さんのツーショット、誰か撮って”て思ってたでしょ。目がキラキラ輝いてたし。しかも、絶対ブログに書こうと思ったでしょ。」と突っ込まれました。もちろんですよっ!当り前じゃないですか!そして、これをブログネタにしないで、何を書くんですかっ!ご指摘通りですよ。はい、ブログUPです♪


控室にて・・・。今回の演奏会の目玉の一つでもあった須川さんと妹さんとの共演♪兄妹トークを予定されていたこともあり、妹さんにどんなネタを持っているのかリサーチしました。残念ながら、その時伺ったエピソードは舞台上では披露されなかったので、妹さんの許可を得てここで披露しちゃいまぁす♪
須川さん、高校時代はあふれる愛を抑えきれず、楽器と一緒に寝ていたらしいです須川さんのようにまるで自分の体の一部のようにsaxを操るには、そのくらいの深い愛が必要なのですね・・・。



そうこうしている間に、ついに演奏会が始まりました。リハーサルでしっかり堪能したはずの須川さんのソロステージ、客席でもう一回堪能しました♪だって「アドリブは本番まで取っておくから」なんて言葉を聞いちゃったんですもの。出演者といえども、客席で聴きたいですっ!!!そしてやっぱり、客席で聴いてよかった。リハーサルとは全然、ホントに全然違うっ!!!カッコよすぎましたアンコールが1曲だと思い込み、舞台袖に戻ってしまったことを心の底から後悔・・・。13021600_1312392555_106large.jpg



一曲目が始まった時は、控室で「あぁどぉしよう・・・。もう始まっちゃった。」と思った今回の演奏会。アンコールの“SAKURA”を吹くときには「あぁどぉしよう・・・。もう終わっちゃう・・・。」と思って泣きそうでした。

なにはともあれ、たくさんの拍手をいただきながら無事終了した演奏会でした♪
最後になりますが、今回の演奏会の開催にあたり、お手伝いをしてくださったたくさんの方々、賛助出演の亀田さん、そしてメンバーを支えてくれたご家族の皆さん、本当に本当に、ありがとうございました。

演奏会の写真は順次更新・・・される・・・かな???
スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント ジャンル : 音楽

22:03  |  出演報告♪  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.03 (Sat)

テンションあがりすぎて(^-^;

みなさん、いよいよです。一週間後に迫ってきました☆20周年記念演奏会。

そして今日は、その演奏会にゲストとしてお招きしている須川展也さんが練習にいらしてくださいました♪

sax吹きなら知らない人がいないであろう、クラシックsaxの第一人者でいらっしゃる須川さん。その方と同じステージに上がれるというだけで、なんだかよくわからないテンションになっていた私。さらに、練習に来ていただけるなんて!!!今日は朝から気合が入っておりました。

台風の影響で、浜松に来ることができたのかどうかとメンバーと心配していたところ、須川さんが練習場にいらっしゃいました♪私は入口のすぐそばで音出しをしていたのですが、あまりにも普通に入ってこられたので、浜松SCの代表かと思って「おはようございます」と言ってびっくり!!!なんとそこには須川さんが☆あまりの驚きに、立ち上がることも忘れてました・・・。座ったままあいさつしちゃって、私ってなんて失礼な↓

メンバー全員、変なテンションだった気がしますね(^-^;「どうぞ、続けてください。」と須川さんがおっしゃっても、しばらく音だしする人いなかったし。

私はと言えば、あまりにもテンションが上がりすぎて、須川さんがすぐそこにいるのに意外と普通でした(^m^)

午前中はアルメニアンダンス。テンポの確認が主だったでしょうか。普段よく耳にする、というか、多くのメンバーのイメージにあるアルメニアンダンスのテンポは、須川さんの思い描いていらっしゃるテンポより少し早かったようですね。その他、細かい点もいろいろと指示していただきましたので、残念ながら練習に参加できなかったメンバーとの意思疎通が必要だと思います。

IMG_2490_convert_20110905122621.jpg


午前練習が終わってすぐに一時帰宅した私。練習場に戻ってみると、とても素敵な譜面隠しが出来上がっていました♪作成に携わった皆様、ホントにお疲れさまでした。なんか、ついに来たぞって感じで気合入りますね(^-^)

午後は、いよいよ須川さんが楽器を持ってる♪目の前で、ホントにすぐそこで須川さんの音が聞けるなんて、とても幸せな時間でした。っが、浮かれてばかりもいられません。なんといっても本番がすぐそこまで来てるんですからね…。

一番最初にやった曲は、やっぱり伴奏の音量が大きい気がしました。先日のサザンクロスのコンサートでは、出だしはもっともっと繊細に、柔らかく吹いておられた気がするのです。距離が近かったからそう感じたのかもしれませんが。練習に参加されていた皆さんは、どんな風に感じたでしょうか。

マーチの時には、楽器を吹きながらメンバーの間を自由に動き回っておられた須川さん。私の隣を通過して行かれた時には「うわぁ、須川さんが楽器吹きながら通ったしっ」と、頭の中で当たり前のことを何のひねりもないコメントが流れて行きました。。。

最後は、須川さんもメンバーに加わるアンサンブルの合わせ練習を兼ねたお披露目会でした。素敵な演奏でした♪私もあのアンサンブルに入りたかったぁ。



それにしても…今日はブログを書くことが決まっていたはずの私ですが、カメラを持っていくのを忘れました。痛恨のミスです(T_T)最後に須川さんを囲んでみんなで写真を撮っていただきましたので、データを入手出来次第アップします↑

IMG_2514_convert_20110905121557.jpg
23:22  |  今月の練習日記♪  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。