2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.05 (Sat)

3/23 練習日記&長瀬 正典先生レッスン&3/30 ナゴヤサックスフェスタ サックスオケ最終練習♪

  練習日記、私の都合でずいぶん遅くなってしまいました。

 3/23(日)は、朝から浜松市内でまずはメンバーだけでの練習。
ただ、淡路島フェスではあったバスサックスが無くなっている為、2月初めまで
練習していたアレンジで、再度練習を始めました。
アレンジ・編成が違うと、こんなにも自分が吹くパート・周りが吹いている音が
違うモンなんだなと思いました。
 午後は、静岡在住のSax奏者・長瀬 正典先生をお迎えして、浜松SC初の
レッスン。2時間ほどでしたが、自分達では気付かないウィークポイント・
アイディアを伝授いただきました!

 そして、3/30(日)はナゴヤサックスフェスタ2008のSaxオケ最後の練習。
前回同様、雲井先生指揮のご指導を受けたようですが、私は個人的な都合で
欠席しましたので、参加メンバーの感想をまとめてみました。
 100人のオケでは、雲井先生のご指導で一番印象に残ったのは
ダイナミックスレンジのことだったようです。
「みなさんのレンジは これくらい。」と示していただいたのは、丁度先生自身の
レンジとして示された量のおおよそ4分の1程度。
 コンサートなどを通して、先生自身の自信があると言われたのは「pp」。
その例として「展覧会の絵・古城」の最後の部分を披露されたとのこと。
まるで、鳴っているのかどうかわからない音量で 指揮者が右手の親指と
人差し指で、音をはさみ、右側に引っ張って音量を絞る仕草をされたとか。
他にもソルフェージュのことなど、いろんなお話があったようです。
 選抜オケの練習では、楽器を吹く時に「聴け」というふうにではなく
「聴こえてくる」という吹き方をする。
その旋律の持つ、「物悲しいような」」「なつかしいような」雰囲気を感じて吹く。
すると、聴く人の気持ちが入る余地のある演奏になる・・・。

 アマチュアが、頭で理解はしてもきちんと体現出来ないようなレベルのお話
だったようです。だからこそ、プロはプロ!

 いよいよ明日は本番です!悔いのない演奏が出来ればいいなと思います。

           ナゴヤサックスフェスタ2008
       *日時:2008年4月6日(日)13:30開演
       *会場:愛知・名古屋市青少年文化センター アートピアホール
       *プログラム
       ・プロ奏者によるオープニングアンサンブル
        モーツァルト(渡部 哲哉)/歌劇「魔笛」序曲
       ・音楽大学生によるアンサンブル
        愛知県立芸術大学:A・スティラー/チェンバーシンフォニー
        名古屋音楽大学:バッハ/トッカータとフーガニ短調
        名古屋芸術大学:バッハ/ブランデンブルク協奏曲 第5番
        大垣女子短期大学:ピアソラ/アディオス・ノニーノ
        合同オーケストラ:チャイコフスキー/バレエ組曲「くるみ割り人形」より
       ・ヴァリエーション de サクソフォーンアンサンブル
        ☆ソロステージ
         Sax:中山 順次・Pf:長井 美香
        ☆ソプラノサックスアンサンブル
         服部 吉之・尾家 幸枝・堀江 裕介・渡邊 愛子
        ☆ジャズとの競演(2人のジャズ奏者とサクソフォンオーケストラ)
         Sax:平井 尚之・碓井 雅史
       ・雲井 雅人スペシャルステージ
         Sax:雲井 雅人・vn:奥村 怜子、福居 由花
         Vla:石田 実里・Vc:山際 奈津香・Pf:金沢 昭奈
           カントルーブ/オーベルニュの歌
        ・アマチュアステージ
        ☆一般公募によるサクソフォンアンサンブル
         ◆浜松サクフォンクラブ
          バルトーク(柏原 卓之)/ルーマニア民俗舞曲
        ☆応募者選抜によるサクソフォンオーケストラ
          ホルスト(柏原 卓之)/セントポール組曲
        ☆100人のサクソフォンオーケストラ
          プッチーニ(柏原 卓之)/歌劇「トゥーランドット」より
          東海林 修(柏原 卓之)/ディスコ・キッド          

                                        by京青
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活 ジャンル : 音楽

22:25  |  今月の練習日記♪  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

  見学希望の方は連絡先(E-Mail)と
  「管理者だけにコメントを表示」にチェック
URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。