2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.24 (Thu)

4/20(日) 練習日記

  先週末は、ナゴヤサックスフェスタ2008後初の練習となりましたが、5/5の本番直前&
9/21の本番が決定。昨年までの練習と違って、かなり目的意識がはっきりしてきたのでは
ないでしょうか。

 午前中は、5/5の本番出演メンバー:てるてる・みゅるGEN・あーちゃん・れいちぇる・京青が
集合。実は、全く選曲&練習をしていなかったので、音出し&選曲会議となりました。
というより、このメンバーで演奏すること自体が初めてだったり。
 練習がこの日と今週末27日(日)しかない為、仕上がり優先の選曲となったのは
止むを得ませんね。
 こどもの日ということで、昼間は子供向け・夜は大人向けのムーディーな曲もピックUP。
全曲音出し出来なかったので、残りは今週末に持越しです。

 午後は、ラージ練習。9/21の本番を見据えて、以下の曲を練習しました。

    V・ウイリアムズ/イギリス民謡組曲第1曲
    J・ヴァンデルロースト/アルセナール
    チャイコフスキー/弦楽セレナーデ 第2楽章
    グリーグ/ホルベルク組曲
    矢代 秋雄/古典組曲
    ドビュッシー/小組曲より小舟にて・バレエ

 矢代作品は、個人的に一度吹いてみたかった曲!念願叶いました!!
中々面白い曲でしたが、好みが分かれるところでしょうね。。
今回の演奏会向きではないかなと。
 ホルベルクは、私が以前所属した団体の第1回の演奏会で演奏した曲なのですが、
当時はアルトでした。今回は、テナーで挑戦。
何たって、ヴィオラの難しいパッセージが何ヶ所かあるのです。
全楽章と通しましたが、本番で演奏するなら抜粋となりそうです。
 チャイコの弦セレ、有名な1楽章ではなく2楽章。チャイコらしい細かい伴奏パートを仕上げる
時間があるでしょうか、、。
 ドビュッシーの曲は、個人的に大学時代のクラリネットアンサンブルの演奏会で、
木管専攻・副専攻生のみで演奏したことがある懐かしい曲。
今回、Sax奏者・栃尾 克樹さんのアレンジ譜だったのですが、同じテナーでも全く違うことを
やっていて中々面白かったです。

 本番まではあと5回しか練習がないので、選曲をどうするのか悩ましいところ。
他団体との兼ね合いで、持ち時間が20分ぐらいなんですよね。
しかし、本番に出ると決めたらやはり練習も皆真剣です。うん、良い事です。

 この日の練習、このブログで問い合わせくださったうっちーさん以外に、三重県四日市市から
ぴんく姫さんも遊びに来て下さいました。お名前の通り、ヤナギサワのピンクゴールドのアルト!
とっても彫刻が綺麗で、見るだけでも素敵な楽器をお持ちでした。嗚呼、羨ましい。。

 次回は5/25(日)、本格的に曲を絞って練習となりそうです。
 
                                              by 京青
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活 ジャンル : 音楽

00:12  |  今月の練習日記♪  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

  見学希望の方は連絡先(E-Mail)と
  「管理者だけにコメントを表示」にチェック
URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。