2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.05.18 (Sun)

5/17 國末 貞仁先生 個人レッスン会♪ in浜松

くに門下@浜松
 
 國末 貞仁先生には、管理人の私・京青が東京在住時の3年前からレッスンで
お世話になってきました。
しかし、昨春夫の転勤の関係で名古屋へ引っ越してしまった為、以後東京方面へ
数回レッスンに通いました。
 このことを知った浜松SCメンバーから、自分達もレッスンを受けてみたい!という
希望を昨年から貰っていたので、思い切って先生を浜松にお招きすることにしたんです。
 てるてるさんは、昨年秋に東京へトルヴェールQ 3DAYSリサイタルを私と一緒に聴きに
上京した際、初レッスンを受けています。そのこともあり、ますます他のメンバーからも
是非に!という声が高まりました。
 そしてようやく昨日その機会が実現し、浜松市文化教育会館の練習室を借りてレッスン会を
行うことが出来ました

 今回、あかいけさん・てるてるさん・れいちぇるさん・京青の4名で、以下の曲で受講しました。
(アルファベット順)
     ・ブートリー/ディヴェルティメントよりⅠ・Ⅱ
     ・イベール/コンチェルティーノ・ダ・カメラ
     ・レイモン・ガロワ・モンブラン/6つの音楽的エチュード
     ・トマジ/バラード

 こんな難曲揃いばかり!(苦笑
各自それぞれ仕事を持ちながら、ここ数ヶ月時間を見つけて練習してきたと思います。
 レッスンでは、基本的な奏法のチェック(各自に特に言われたのは、フォルテの決めの音で音が
抜けないように!ということ)・フレーズの方向性・フレーズの山の作り方等など、
演奏のクオリティーを上げるべく様々アドバイスいただきました。
また、他のメンバーのレッスンを聴き、参考になった部分も沢山ありました。
何よりも、先生の素晴らしく素敵な音を聴き続けられるっていうのが一番なんですけど !

 見学のみだったあーちゃん・この日お仕事だったみゅるGENさんも駆けつけ、レッスン終了後は
懇親会も開催しました。先生が乗車される最終の新幹線や、名古屋方面に帰宅するメンバーの
都合でほんの1時間程でしたが、皆で楽しく過ごしました。
その際、先生が年末に関わるSax協会の某イベントへの参加を直接打診されました。(苦笑
 國末先生、お忙しい中ありがとうございました!参加メンバーの皆さん、お疲れ様でした!
また次の機会を企画しようと思案中です。頑張って練習しなくては。
とりあえず、またゆっくりテンポに戻してさらい直します。(泣

                                              by 京青

バナー
↑参加を始めてみました! ここをクリックしてください♪
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活 ジャンル : 音楽

19:11  |  SAX  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

  見学希望の方は連絡先(E-Mail)と
  「管理者だけにコメントを表示」にチェック
URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。